パラキャリ・サラリーマンのブログ

アラサーサラリーマン。本業と兼業でパラキャリな生活を送りながら、仕事・お金・生活・恋愛・ガジェット等色々書いていくブロクです。

「旦那の給料が安い!」と愚痴る奥様達。夫に求める理想の給料は○○万円!?

f:id:zakkiworkdiary:20180917204406p:plain

本日電車で銀座駅から乗ってきた二人組奥様達が、「旦那の給料が安すぎて〜」と笑いながら話していました。

自分も一人の夫としてひっかかりを感じながら、ふと疑問が。

世の奥様達の理想に思っている旦那の給料っていくらなんだ?

ということで調べてみることに。

理想の旦那の給料は年収662万円!!

よく結婚相手に求める給料は○○万円という話はチラチラ聞きますが、今回参照した「2017年明治安田生命「いい夫婦の日」に関するアンケート調査」は実際に結婚している夫婦1,500人を対象にした調査なのでやけに金額がリアルです。

平成28年の男性平均年収は約521万円なので、奥様が望む理想年収622万円と実に100万円以上のギャップがあります。電車の中の奥様も「旦那の給料が安すぎ」と思ってしまうのも平均的にしょうがないかと。

f:id:zakkiworkdiary:20180917204640p:plain

2017年明治安田生命「いい夫婦の日」に関するアンケート調査

夫への理想年収が高い夫婦は円満でない!?

更に興味深いアンケートでは、それぞれの夫婦を「円満である」と「円満でない」のグループに分け、夫への理想年収を聞いてみると、なんと70万円ものギャップが。。。

f:id:zakkiworkdiary:20180917204654p:plain

2017年明治安田生命「いい夫婦の日」に関するアンケート調査

因果関係はここからではわかりませんが、旦那の給料の理想が高い夫婦は不満が多いのでしょうか。。。

結婚する前は理想500万円以上だったのに・・・

キラキラ結婚式で有名なアニヴェルセルで行ったアンケート調査によると女性が結婚相手に望む年収は500万円以上が一番多いようです。

f:id:zakkiworkdiary:20180917204728p:plain

アニヴェルセル株式会社:http://www.anniversaire.co.jp

結婚前と結婚後、確かに理想の年収はそこまで大きく変わりませんが、500万円では少ない!と実感する女性も多のでしょう。

旦那の給料を上げるためには

そんな旦那の給料が安いと嘆く方々には、給料を上げようと促す選択もあります。その中でオススメ方法をご紹介していきます。

転職を促す

今の時代、同じ会社で大きく年収を上げていくのはかなり時間がかかり、難易度も高いです。

ここ数年、転職市場は賑わっており、転職して年収がアップしたという話もよく聞きます。

一生同じ会社で、という時代は終わりに近づいているので、年収アップを見込んだ転職も有効な手段です。

理想年収600万円を目指すなら高年収案件が多いビズリーチがおすすめです。

副業を促す

今空前の副業ブームです。

民間も働き方の多様化を促進しており、副業をカンタンに始められる体制やサービスもどんどん登場しています。

今ではサラリーマンでも副収入を稼いでいるなんて当たり前の時代です。

私もパラレルキャリアとして、本業のサラリーマンと個人のビジネスの収入2本柱で生活しています。

過去にも自分と同じような副業で稼いでいる人たちをまとめた記事もありますので、ご参照ください。