BIアナリストの雑記ワークダイアリー

20代後半。平日はサラリーマンとして働きながら、週末にビジネス・アナリストとして副業活動してます。お仕事ネタ系、自己啓発系中心ネタを発信しています。

過去の地震カレンダー:地震データを集計してみる:1月は地震が多い?

スポンサーリンク

今日ふと入ったカフェで隣に座っていたおばさま2人組がとても興味深い話をしていたので、ついつい聞き耳を立ててしまいました。

話によると一人のおばさまは数十年間欠かさず地震を感じたらその日程をカレンダーに書いて記録しているらしい。

そしてその過去データの傾向をみて、近いうちに地震があるかどうか予測をするそうだ。

聞いていて無性に興味が湧いてきて、自分自身で作ってみることにしました。

※以降は、あくまでも過去の地震に基づいた”傾向”なので、予測などをするものではありません。

データセット

データは気象庁ウェブサイトから無料で公開されている「震度データベース検索」から取得します。(気象庁 Japan Meteorological Agency

できるだけ本日のおばさまの”地震を感じたら記録”に近づける為、またそのカフェが丸の内にあった頃から、観測値を「東京都千代田区大手町」に設定し、大体の人が観測出来る観測震度3以上の地震のリストをダウンロードしました。

期間は存在する1923年から2011年1月5日まで、全部で435ほどの地震リストが生成出来ました。


各年ごとの地震数

各年の合計の地震数を図にしてみると下記のようになります。

f:id:zakkiworkdiary:20170107002751p:plain

当たり前ですが、東北大震災があった2011年は突出して多いですね。

その他1984年ごろも年間の地震回数が多いのが気になります。


月ごとの地震発生回数

全ての年の地震を月ごとで集計してみると、下記のようになります。

f:id:zakkiworkdiary:20170107003155p:plain

3月・6月・9月が多い傾向に有るようです。

逆に一番少ないのは4月・7月・12月ですね。


日ごとの地震発生回数

日別に見てみます。

f:id:zakkiworkdiary:20170107003452p:plain

16日が突出して高いです。

逆に2日、13日、25日、31日はあまり地震がなかった日のようですね。

当たり前ですがあくまでもカレンダーと過去の地震発生時刻に基づいたデータなので、特に傾向といったものは見られません。


時間ごとの地震発生回数

時間別にも見てみます。

f:id:zakkiworkdiary:20170107003736p:plain

こちらも日付と同じく突出した傾向はありません。

過去実績では11時台が一番地震が多い時間だったようです。


平均マグニチュードを計算してみる

ちなみに各地震にはマグニチュードもあったので、上記の時間別地震数の色に平均のマグニチュードを入れてみました。

色が濃ければ濃いほど平均のマグニチュードが高いことになります。

f:id:zakkiworkdiary:20170107004728p:plain

うーん。なんとも言えませんが、過去傾向は11時から15時ごろにマグニチュードが高い地震が多かったようですね。

また深夜と明け方の2時3時も高いです。

その他年別や、月別、日別でも見てみましたが面白い結果は得られませんでした。


マグニチュード7以上の地震の傾向

マグニチュード7以上の地震だけをプロットしみました。

f:id:zakkiworkdiary:20170107005453p:plain

なんとも言えませんが、1938年、1974年ごろ、2011年ごろと35年〜37年スパンで大きな地震が多い年が続いているような気がしないでもあります。


同じ日付で4回以上地震があった日付

おそらくコレが本日のカフェのおばさまがやっていたことかと思います。

集計開始出来ている1923年から今まで、同じ日付で4回以上大手町で震度3以上があった日付は下記14日のみです。

平均マグニチュードで色付けしています。

f:id:zakkiworkdiary:20170107012026p:plain

こうして見るといかに、東北大震災が凄まじい日だったかがわかります。

そして意外にも1月の中旬は地震が多い月のかも知れません。

14日から17日は過去に4回以上同日付に地震がありました。


震央地名ごとの地震回数

最後に過去の東京で感じた地震の中で、震央地名ごとの数を高い順に並べてみると下記のような結果となりました。

また、平均マグニチュードで色付けしています。

f:id:zakkiworkdiary:20170107011030p:plain

こうして見ると、茨城・千葉・東京湾の地震が過去に多く大手町で観測されていたようです。


最後に

繰り返しますが、今回やった事はあくまでも過去の地震データの日時と、場所を集計したのみです。

決してこれで何がわかるという代物ではないですが、おそらく私が本日カフェで話していたおばさまもこのような事を常に考えて居るのではないでしょうか?

過去の事例では1月14日から17日にかけてやたら地震が多かったです。

もしかしたら今日のおばさまもそれを危惧してたのかも知れません。


データ系関連記事おすすめ