BIアナリストの雑記ワークダイアリー

20代後半。平日はサラリーマンとして働きながら、週末にビジネス・アナリストとして副業活動してます。お仕事ネタ系、自己啓発系中心ネタを発信しています。

2016年始めに立てた目標を振り返る:達成状況

スポンサーリンク

f:id:zakkiworkdiary:20161228220121p:plain

もうすぐ2016年も終わりです。

毎年年始にその年の目標を掲げ方も多いかと思いますが、私も掲げておりました。

しかし、目標達成においていちばん大事なのは見直しではないでしょうか?

企業では当たり前のように振り返りをするので、個人でもしてみることをおすすめします。

過去の目標を振り返って見て、軌道修正/調整を加え来年の目標へ活かす為です。

ということで、本エントリーでは私の今年2016年の年始に設定した、年間目標を振り返り、達成状況とその理由/学びを考えていこうかと思います。

2016年年間目標達成状況

私は2016年の始めに下記の8つの目標を立てておりました。


目標1:体脂肪率を10%以下

結果:未達

健康の目標です。

1年前は13%前後でして、学生時代は10%前後をフラフラしてたので、今年10%を切ろうかと思いました。

目標を体重でなく体脂肪率においたのは、痩せてヒョロっとするのではなく、なるべく筋水量を維持しながら体にカットを入れたかった為。

しかし、結果は変わらず。むしろちょっと増えました。(泣)

原因は、はじめの方に夏まで早期達成に向けて極度な低炭水化物ダイエットを行った反動と体調を崩したことで、どうでも良くなってしましました。

来年も同じ目標を掲げようかと思いますが、極度なダイエット方法はやめて、もっと現実的で食生活に負担の無い方法にしようかと思います。健康を害しては元も子もありません。


目標2:個人の副業を収益昨年対比150%アップ

結果:達成

現在副業でやっている個人事業の収益を昨年対比で150%アップさせる目標でしたが、結果は182%アップの大幅達成でした。

そもそもの額が少ないのであまり数には大きな意味はありませんが、増収増益達成できたことはうれしいです。

本業とバランスを保ちながら、副業の時間をアウトソースするなどして確保し、地道な営業活動を続けたことが実を結びました。

関連記事:会社員が副業で起業して良かったこと、メリットまとめ - BIアナリストの雑記ワークダイアリー

来年もこの調子で頑張ります。


目標3:幸せな結婚生活

結果:達成(だと思う)

こちらは抽象的な目標で、特に定量的な達成基準を設けてませんでした。

上記のように本業や副業で忙しくなっても、妻に家事を押し付けたり、不仲になってしまっては本末転倒です。

去年以上に仲良く、幸せに暮らせ。楽しい時間が過ごせたらなと思い1年過ごしましたが、今年は達成したと思っております。

海外旅行へも行く時間も取れ、私個人の意見ですが今までに以上に楽しい一年でした。

来年も同じ目標を掲げようかと思いますが、今度は定量的な目標を設定しようかと思います。

旅行とかがいいのか、一緒にいた時間とかがいいのかはまだ迷い中です。

最後に妻に10段階評価してもらう、もいいかもしれません。


目標4:本業で何かしらの賞をとる

結果:達成

今私が本業でサラリーマンをやっている会社には数種類の賞があります。

期間もバラバラで、中には「皆勤賞」や「一番元気だったで賞」的なものまで笑

副業やっているからには本業にも手は抜けないと思い、この内なんでもいいから賞をもらうことを目標としてましたが、運良くある賞をいただくことができました。

小さな賞でしたが、達成は達成です。


目標5:妻のキャリアチェンジ

結果:達成

これは私個人の目標でもあり、妻の目標でもありました。

妻は今の会社をやめて、自分が本当にやりたいことをするために大きなキャリアチェンジに挑戦し、晴れて転職できました

私ができることといえば、勉強の時間を確保するために家事を多めにやったり、時には厳しく鼓舞したり、神社にお参り行ったり笑

かなり大きな路線変更だったので、結構周りには驚く方も多いのですが、人間やればなんでもできるということを肌で感じた目標達成でした。

わたくし自身も嬉しいです。


目標6:世帯年収3,000万円

結果:未達

こちらは超大幅未達です。

そもそもの目標設定が失敗しました。

よく覚えてませんが、世の中の私達の夫婦の世帯年収平均額が300万円と何処かで読んで「夢と目標は中途半端な額よりも大きい方が知恵も働いていい!」、 という信念の元、まさかの10倍で設定しました。

到底ムリでいた。いや、世の中にはできる人もいると思うので、私達の力と知恵とやる気不足で年始早々に「どうせ無理だろ」と諦めていました。

来年はもっと現実的で、達成方法が明確な目標設定にします。


目標7:家を買う

結果:未達

こちらも下記の本を読んで、テンションが上り、中古物件を購入する予定でしたが、想像以上に中古住宅価格が高騰して、資金不足で断念しました。

今後中古住宅市場が落ち着く気配が出てきたら再度検討しようかと思います。

ただ、購入のための準備や、様々な調べ物・内見をした経験は大変有意義で、今後に買えるものが出てきたら、すぐに動ける状態になったのは良かったです。


目標8:二度寝をしない

結果:未達

これは2016年5日目で未達となりました。

このような完全主義的な目標は良くないということを多く学べた目標でした。

来年はもうちょっと寛容的で、一度失敗したらすべてが終わってしまわないような目標にしようかと思います。

また、早起き・二度寝防止系の目標は、目標ではなく、あくまでも手段であることに気づきました。

来年の目標は「朝に~する」という目標に変更しようかと思います。


最後に

以上2016年度8つの目標とその結果でした。

総合的に見ると、8つ中4つ達成

まあまあの結果ではないでしょうか? 一昨年は12つ中2つだったので、大幅改善です!!

今年学んだことを来年に活かし、数年後は目標達成率100%に近づけるよう頑張っていきます。

自分が立てた目標を改めて振り返るのは意外に学びが多いです。

もし年末休暇にお時間がある方はお試してみてはいかがでしょうか?


目標達成のメンタルを学ぶには


目標達成の技術はビジネス式を導入